脚がむくむ原因と対策

脚がむくむ原因と対策

脚,原因,対策

 

脚がむくむ原因と対策について紹介します。

 

むくみのメカニズム

 

脚,原因,対策

 

むくみは血液の循環との関わりが深いと言われています。細胞内で不要になった水分は静脈やリンパ管を通り体内を循環しますが、そこがスムーズに流れずに水分や老廃物が溜まっている状態が「むくみ」になります。

 

ちなみに、むくみは医学的には「浮腫(ふしゅ)」とも呼ばれています。

脚のむくみの症状

脚,原因,対策

 

脚がむくむと下記のような症状が現れてきます。

 

  • 夕方靴がきつくなる
  • 足首の少し上を指で20〜30秒押すと、その跡がくっきり残るほどパンパンになる
  • ふくらはぎに弾力性がなく、ブヨブヨしている

脚がむくむ原因

脚,原因,対策

 

脚がむくむ原因は下記のようになります。

 

立ち仕事などで同じ姿勢を続ける

一日中立ちっぱなしやデスクワークなどで長時間足を立てたままでいると、重力に引っ張られて血液が足に溜まってしまいます。そうすると静脈が高圧になり、血流が妨げられて、戻ってこなければならない水分・老廃物がスムーズに流れなくなってしまい、むくみの原因になります。

 

運動不足が原因で起こる血行不良や冷え性

運動不足になると足の筋肉が衰えて、筋肉の収縮により血液を循環させるポンプの機能が低下してしまいます。それにより、足に水分・老廃物がたまりやすくなります。さらには足先の毛細血管まで血液が円滑に流れなくなり、血行不良や冷え性を伴うむくみの原因となります。

 

生活習慣の乱れ

生活習慣や食習慣が乱れると脚のむくみの原因となります。具体的には、塩分や糖分、水分の過不足があったり、不規則な生活をして自律神経が乱れたりすると、脚がむくみやすくなると言われています。

 

上記の他にも睡眠不足、冷房、ストレス、きつい靴、ハイヒール、締め付け力の強い下着、下肢静脈瘤や肝臓・腎臓の病気などがむくみの原因となっている場合もあります。

脚のむくみの対策

脚,原因,対策

 

脚がむくんだときの対策・予防法について紹介します。

 

脚がむくんだときの対策

 

脚,原因,対策

 

脚がむくんだときの対策には次のようなことがあります。

 

リンパマッサージ

リンパマッサージについては、下記の動画を参考にしてみて下さい。

 

脚,原因,対策

 

ツボ刺激

足の裏にむくみに効くツボがあるので、青竹踏みや棒状のものなどで刺激してあげると効果的です。

 

カリウムを多く含む食品を食べる

カリウムを多く含む食品はむくみ解消に効果的です。カリウムは体内で増えすぎた塩分を水分とともに尿として排出してくれます。カリウムを多く含む食品には、すいか、きゅうり、あずき、バナナ、リンゴなどがあります。

 

脚がむくまないための予防法

 

脚,原因,対策

 

過不足ない水分補給

昼間は水分を多めに摂り、夜は少なめに補給するのがおすすめです。また、水分はできるだけ温かい飲み物が良いです。

 

辛いものや味の濃いものは避ける

スナック菓子、インスタント食品、ベーコン、ハムなどの塩分を多く含んだ食品は避けましょう。

 

脚を冷やさないこと

冷房の効いた部屋にいるときは、ストッキングやタイツなどを履いて冷やさないようにしましょう。

 

老廃物をためないこと

血流やリンパ液の流れを妨げるような姿勢や生活習慣は避けるようにしましょう。

 

乱れない生活習慣

バランスの良い食事や良質な睡眠、ストレスフリーな生活もむくみ予防には重要になります。

 

適度な運動

ふくらはぎの筋肉を強化する適度な運動(つま先立ちや軽いランニングなど)を普段から行うことも効果的です。また、デスクワークの場合は座ったままでも足先やふくらはぎを常に動かすことを意識すると、むくみにくくなります。

クリスチャンスキニー着圧レギンスの通販購入はこちら!トップページへ大根脚の太い脚がコンプレックスの方、下半身デブ体型が気になる方は、トップページでクリスチャンスキニー着圧レギンスの詳細をチェックしてみてください。